1. セミナー・イベント
  2. 【ZNW×UPSS共催ウェビナー】
    DX時代を乗り越えろ!
    シンプルなデータ・電源保護で事業継続を確保するコツ教えます。

お知らせ・セミナー Information

【ZNW×UPSS共催ウェビナー】
DX時代を乗り越えろ!
シンプルなデータ・電源保護で事業継続を確保するコツ教えます。

開催日時
2021年12月08日(水)  14:00 ~ 15:00
会 場
ウェビナー(Zoom)
お申込みはこちら
アンケート回答でもれなく「ウェビナー資料」とノベルティをプレゼント!

 DXが大企業だけではなくあらゆる中小企業にまで発展している昨今
コロナ禍という状況によって、ビジネスの進め方や働き方にも大きな変革をもたらしました。
さて、日々変化を続けるビジネスの推進を継続するためにはどうしたらよいのでしょうか。

 事業継続性(BCP)においては、平時ビジネスを円滑に進めるシステムやサービスが常に提供され
その企業の価値ある資産である保有データを保管し続けられることが前提となりますが
地震や停電等の有事の際にもシステムやサービス、保有データの安全性を保つことが重要になります。

 その時ポイントとなるのがデータ保管の要であるストレージと電源を共有する無停電電源装置(UPS)
です。ストレージには当然本体でのデータ保護性の高さが問われ、UPSにはそこに繋がるIT機器を
一定時間安全な電源を共有したのち、安全にシャットダウンすることでシステムや機器を
守ることが必要です。さらに、電源復旧時に自動かつ安全にシステムアップまでできる連携も重要です。

 今回のウェビナーではUPSソリューションズ社様のご協力のもと
データ保管の要である「ストレージ」とあらゆるシステムに安全な電源を供給する「UPS」による
連携ソリューションを実際にお客様に採用頂いた事例と共にご紹介いたします。

 図研ネットウエイブからは世界中で注目され、現在販売数を伸ばしている
スケールアウトNAS「PowerScale / Isilon」を中心としたストレージソリューションをご紹介いたします。

 UPSソリューションズ社様からはそこに繋がるあらゆる機器に安全な電源を供給し
停電などの有事の際に機器と連携することで自動シャットダウン、自動システムアップし
システムや機器本体の安全を守るソリューションをご紹介いたします。

さらに、今回は実際にストレージをUPSを連携させて利用されているお客様の事例もご紹介いたします。

是非この機会に本ウェビナーにご参加いただき、お客様の事業継続性確保への一助となれば幸いです。

 ・参加費:無料
 ・定員:30名(事前登録制)
 ・主催:図研ネットウエイブ株式会社
 ・共催:UPSソリューションズ株式会社
 ・参加方法:Zoomを利用して配信(後日リンクをお送りします)

【ウェビナーに関する注意事項】
- Zoomはお手持ちのウェブブラウザとPCのカメラ、マイクを利用して行うWeb会議システムです。
- ウェビナー開始10分前より参加受付を開始します。開始5分前頃に受付いただくとスムーズにご参加いただけます。
- その他、参加に関する詳細は開催前に配信する「受講票」に記載されておりますのでそちらをご確認ください。

※競合他社のお申し込みはお断りしております。本ウェビナー関係各社にて競合と判断された場合には お申し込みを受け付けた後にお断りさせていただくことがございますのでご了承ください。
※応募多数の場合は抽選とさせていただく場合がございます。ご了承ください。


開催場所

本イベントはZoomを利用したウェビナーです。
参加方法に関する詳細は開催前に配信する「受講票」に記載されておりますのでそちらをご確認ください。

アジェンダ


13:50 ~ 受付開始

14:00 ~ ご挨拶

14:05 ~ 図研ネットウエイブ株式会社 福間 貴之 講演
      図研ネットウエイブで取り扱うストレージ群

14:15 ~ UPSソリューションズ株式会社様 津村 遼様 講演
      会社案内、UPSの基礎知識
     ・ストレージ×UPS連携
      -PowerScale, QNAP等
     ・シャットダウン用アプライアンス
      -DP4400,Isilon,VxRail
     ・電源ソリューションのトレンド
      -止めないソリューション

14:50 ~ 導入事例

14:55 ~ 質疑応答~セミナー終了

※ウェビナーの内容に関しましては、予告なく変更となることがありますので予めご了承願います。

お申込み方法

下記よりお申込みください。