Fortinet 第三世代のネットワークセキュリティ「フォーティネット セキュリティ ファブリック」

エンドツーエンドのセグメンテーション

ネットワークは現在、過去30年間で最も劇的に変化しています。BYOD、IoT、仮想化、SDN、クラウド、アプリケーションの多様化、ビッグデータ、「自分が選んだ1台のデバイスを仕事とプライベートの両方に使用して、時と場所に関係なくあらゆるデータに瞬時にアクセスしたい」と考える次世代の従業員など、企業組織はさまざまな課題に同時に取り組まなければなりません。結果として、企業組織が心配しなければならない攻撃対象領域は急激に拡大しています。
たとえば、

  • ■IoTやクラウドソリューションが導入されると、IT部門では確認できない攻撃対象領域が生まれる可能性あります。
  • ■多くのIoTデバイスはヘッドレスであり、単純な通信プロトコルを使用しており、パッチを適用することもできません。デバイスのセキュリティはアクセスネッワークに完全に依存しています。
  • ■重要なデータのクラウドへの移行が進んでおり、データが第三者により管理される傾向が拡大していますが、多くの企業組織はデータ保管方法や、保護対策について把握しきれていません。
  • ■デジタルビジネスモデルの変容により、今日のネットワークとそのセキュリティはボーダーレスになりつつあります。

セキュリティ ファブリック製品

マルチクラウドセキュリティ

マルチクラウド
セキュリティ

エンドポイントセキュリティ

エンドポイント
セキュリティ

Eメールセキュリティ

Eメール
セキュリティ

Webアプリケーションセキュリティ

Webアプリケーション
セキュリティ

セキュアな統合アクセス

セキュアな
統合アクセス

脅威インテリジェンス

脅威
インテリジェンス

管理&分析

管理&分析

お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ [受付時間]平日9:00~17:30 [本社]045-473-6821 [西日本営業所]06-4256-7130

FortiGateとの統合

セキュリティ ファブリックでは、通常のネットワークのトラフィック、ネットワーク上のIoT、スマートデバイス、およびクラウド環境を行き来するデータ、ユーザ、およびアプリケーションをシームレスに追跡して保護できます。
次世代ファイアウォールFortiGateをセキュリティファブリックの中心に展開し、他のFortiGateやフォーティネット製品とファブリック対応ソリューションを緊密に統合して可視化と制御を可能にすることで、セキュリティがさらに強化されます。

お電話でのお問い合わせ [受付時間]平日9:00~17:30 [本社]045-473-6821 [西日本営業所]06-4256-7130
ページトップへ